あの指輪の行方

自分の27歳の記念に、どうしても何かを買いたい衝動に狩られ、お金がないのにお金を借りる事で

自分に何かプレゼントをとふらりと宝石店に入りました。私は一個の指輪を試着してみることに。

宝石店の照明って本当にすごいんですね、ダイヤのきらめきが最高に輝くように計算尽くされてる。。

でも早まってはいけないとまた日を置いて、その指輪を見に行きました。やはり試着で見るダイヤ輝きは最高の物。その指すらキレイに美しく見えてしまう。

この輝きをつければ、何か運勢も上がりそうな気がする!そんな想いと当時私は付き合ってる人もいなかったので、

「自分へのご褒美!」と中指への指輪を選びました。

その金額は30万程でした。

当時は何を思ってたんでしょうね。そんな大金。今思えばバカなのですが、当時は「自分への一生の思い出とプレゼント」として買ったのでしょう。

その後結婚を前提にした彼氏が出来きたのですが、

自分ではなかなか買ってあげられないような金額の指輪を彼女が自分で買ったものにしろ、つけているのはあまり気分がいいものでは無いらしく、自分もいつの間にかにつけなくなってしまいました。

将来子供が出来たら、その子が大きくなったらあげようかな?とも思いますが、あまり思い入れの無い指輪なので迷ってます。

購入したいけど決められない

主人の実家で暮らしていますが、名義人である義父が家を売ると言い出したので近々引越しすることになりそうです。実家では元々あった家電製品を共有で使っています。その為、引越すとなれば私達夫婦が新しい家電製品を買いなおさなくてはいけなさそうです。

元々、秋頃に私の実家近くに引っ越す予定でいました。その頃の引越しなら増税していても仕方がないと思っていましたが、引越しが早まるとなれば考えは変わります。春先の引越しならやはり損した気分になってしまうので、そうなるのであれば増税前には購入したいと思っています。ただ住む場所も引っ越す時期も決まっていない状況では、決めたくても決められません。仮に決められたとしても置く場所がなく困ります。そういった諸々の事情があるので早く詳細を教えてほしいと義父にはお願いしていますが、決まったら連絡すると言うばかりで全く話が前に進まず状態です。

できることなら増税前にと思っていますが、どうなってしまうのか不安でなりません。
増税前に大きな買い物をするならお金を借りて購入をする事も考えています、もしそうなったらレイクお金を借りるなどをすると思います。